夏休み【理科】自由研究特集 しょくぶつ観察日記 準備編

しょくぶつ観察日記 準備編

長い夏休みには、植物や野菜の観察にぴったりですね。
理科の自由研究として、毎日少しずつ、育つ様子を観察していくと花が咲いたり、野菜が実る感動もあって食育にも。
でも、観察日記は毎日絵を描くのが大変。ついつい自由研究から避けてしまいがちな観察日記を簡単に作る方法を伝授します!

観察日記に必要な道具

STEP.1しょくぶつ観察日記に必要なもの

  1. スマホorデジタルカメラ
    持っていないなら、お父さん、お母さんに借りよう!
  2. スマホdeチェキ
  3. A3サイズの額(スマホdeチェキの場合)
  4. フリーアルバム(プリントの場合)
  5. マスキングテープ
  6. メモシール・または、メモ
  7. 文房具
    のり・ハサミ・ペン・画用紙
  8. 植物の苗
    今回はバジルの苗で観察します。(※写真は、かなり大きくなったバジルです。タネの方が育つ楽しみが多いですが、発芽に10日ぐらいかかります。夏休みが終わります。。。)

スマホdeチェキで観察日記

プリントで観察日記

スマホdeチェキで観察日記

STEP.2こんな風に進めよう! スマホdeチェキで観察日記

基本としては、たったこれだけ!

  1. スマホdeチェキをスマホのそばに置いて、電源を入れる
  2. スマホから専用アプリを立ち上げて、リアルタイムテンプレートを選択
  3. スマホで写真を撮る
  4. 気づいたことをメモに残す

☆ポイント☆
ポイントは、スマホdeチェキにあるリアルタイムテンプレート!
日付、天気、気温を一緒にプリントするから、とっても便利!!
選択を忘れてしまったときは、余白に日付を書きましょう

スマホdeチェキ観察日記の進め方

STEP.3写真がたくさん撮れたら、観察日記にしましょう

ある程度写真がたまったら、観察日記を作りましょう。
チェキの写真は、紙が厚いので大きなA3の額縁で観察日記にします。
迫力のある仕上がりになりますよ。

たくさんのチェキ写真

おつかれさまでした!
次は『スマホdeチェキで観察日記』の
まとめ編です

→ 次は「まとめ編」

▲ ページトップへ

プリントで観察日記

STEP.2こんな風に進めよう! プリントで観察日記

基本は2ステップ。でも、忘れちゃいけない肝心な事も

  1. 写真を撮る
  2. メモに日付と気づいたことを書く

☆ポイント☆
ポイントは、メモに日付を必ず残すこと!
後で写真にした時にどの写真がどの日なのか分からなくなってしまいます。

スマホからプリントの進め方

STEP.3写真がたくさん撮れたら、観察日記にしましょう

ある程度写真がたまったら、観察日記を作りましょう。
アルバムに写真とメモを貼ってまとめます。
マスキングテープやペンを使って、おしゃれな観察日記にまとめましょう。

たくさんの写真
バジルの写真

こんな写真も撮ろう!

植物の成長はゆっくりです。昨日と写真が変わらない。。
そんな時は、こんな写真を撮るといいですよ。

お花編:
・お花のお手入れ前とお手入れ後の写真(花がしおれたのでつみましたなど)
・たくさん花が咲いたので、花瓶に活けました

野菜編:
・困った写真を撮る(葉っぱが虫に食べられた!など)
・収穫して食べている写真も入れる

植物の観察日記にこんな便利な商品があります!

オリンパスTG-4

顕微鏡モードあり!被写体距離1cmまで近づけます。
液晶モニタで簡単に観察、撮影、新鮮な発見に出会えます。

 

バジルの写真

おつかれさまでした!
次は『スマホからプリントで観察日記』の
まとめ編です

→ 次は「まとめ編」

▲ ページトップへ

準備編で紹介した商品・その他おすすめの商品一覧
自由研究特集TOPへ戻る

このページの先頭へ

デジカメプリントフォトブックデジタルカメラビデオカメラは カメラのキタムラ